Dear my vision ニチコン
サイトマップ お問い合わせ サイト内検索
トップページ  製品紹介  初めてのコンタクトレンズ  正しいお手入れ  健康な瞳のために  よくあるご質問
正しいお手入れ
ケアの必要性
コンタクトレンズケアの方法
ハードコンタクトレンズケアの方法
ソフトコンタクトレンズケアの方法
ニチコン取扱い施設
ハードコンタクトレンズケアの方法
トップページ > 正しいお手入れ > コンタクトレンズケアの方法 > ハードコンタクトレンズケアの方法

ハードコンタクトレンズケアの方法
ハードコンタクトレンズケアにはつけおき洗浄2種類・こすり洗い洗浄1種類の計3通りの方法があります。詳細はハードコンタクトレンズの取扱説明書またはケア用品の記載事項をよく読んでください。

HARD つけおき洗浄(トータルワンプラス)

「トータルワンプラス」は1本で洗浄・保存・タンパク除去ができる、酸素透過性ハードコンタクトレンズ用の酵素洗浄保存液です。うるおい成分「リピジュア®」配合で涙とのなじみがよく、快適なつけごこちが得られます。
コンタクトレンズの汚れには個人差があります。洗浄液「ニチコンO2クリーナー」でこすり洗いをすることをおすすめします。

コンタクトレンズを取り扱う前に、必ず手・指を石鹸でよく洗ってください。
イラストはレンズケースがタテ型タイプの物を使用しています。

 Step1
 コンタクトレンズをはずし、トータルワンを2〜3滴つけて軽くこすり、レンズケースのホルダーにレンズを差し込みます。
(コンタクトレンズの右・左を間違えないように注意してください)
イラスト:コンタクトレンズをはずし、トータルワンを2〜3滴つけて軽くこすります。

イラスト:レンズケースのホルダーにレンズを差し込みます。

 Step3
 レンズケースに新しいトータルワンを9分目程度まで入れ、4時間以上保存します。
(この間に洗浄とタンパク除去が行われます。)
右・左が仕切られたレンズケースの場合、片方ずつ同様に新しいトータルワンを入れます。
 イラスト:レンズケースに新しいトータルワンを9分目程度まで入れ、4時間以上保存します。

コンタクトレンズ装用
コンタクトレンズをつけるときは、レンズをホルダーに入れたまま水道水で充分にすすいでから、目にコンタクトレンズをつけます。
水道水ですすぐときはコンタクトレンズを指でこすらないでください。またホルダーからコンタクトレンズがはずれないように、充分注意してください。

使用ケア用品
酵素洗浄保存液 トータルワンプラス
「トータルワンプラス」は1本で洗浄・保存・タンパク除去ができる、酸素透過性ハードコンタクトレンズ用の酵素洗浄保存液です。うるおい成分「リピジュア®」配合で涙とのなじみがよく、快適なつけごこちが得られます。
コンタクトレンズの汚れには個人差があります。さらにコンタクトレンズをきれいに保つために、洗浄液「ニチコンO2クリーナー」でこすり洗いをすることをおすすめします。
写真:トータルワンプラス
ハードレンズケース(ハード用レンズケース)
ハードコンタクトレンズを毎日保管する、専用ケースです。
レンズケースは定期的に取り替えてください。
写真:ハードレンズケース(ハード用レンズケース)
[オプション] 洗浄液(超微粒子入り) 
ニチコンO2クリーナー
コンタクトレンズに付着した汚れを除去するこすり洗い用洗浄液。
特殊な超微粒子の働きで、優れた洗浄力を発揮します。
表面処理されている一部他メーカーコンタクトレンズには、ご使用できません。
写真:洗浄液(超微粒子入り) ニチコンO2クリーナー(35mL)
 ケア用品のページへ


   
HARD つけおき洗浄(スーパーツインケア-L)

つけおき酵素洗浄液「スーパーツインケア-L」と保存液「ツインソーク」を使用し、タンパク質や脂質などの汚れをコンタクトレンズ保存中に除去し洗浄します。
コンタクトレンズの汚れには個人差があります。洗浄液「ニチコンO2クリーナー」でこすり洗いをすることをおすすめします。

コンタクトレンズを取り扱う前に、必ず手・指を石鹸でよく洗ってください。
イラストはレンズケースがタテ型タイプの物を使用しています。

 Step1
 コンタクトレンズをはずし、指先でコンタクトレンズを軽くつまみ右・左間違えないようにレンズホルダーにおさめます。
 イラスト:コンタクトレンズをはずし、指先でコンタクトレンズを軽くつまみ右・左間違えないようにレンズホルダーにおさめます。

 Step2
 中空きタイプのレンズケースの片方のキャップをしっかりしめ、もう片方から新しいスーパーツインケア-Lを2滴入れます。
(右・左が仕切られたレンズケースの場合、コンタクトレンズ1枚につき1滴入れます。)
 イラスト:中空きタイプのレンズケースの片方のキャップをしっかりしめ、もう片方から新しいスーパーツインケア-Lを2滴入れます。

 Step3
 新しいツインソークを9分目程度まで入れ、キャップをしっかりしめます。
 イラスト:新しいツインソークを9分目程度まで入れ、キャップをしっかりしめます。

 Step4
 レンズケースを軽く振り、そのまま保存します。
(洗浄効果を得るため、2時間以上保存します。)
 イラスト:レンズケースを軽く振り、そのまま保存します。

コンタクトレンズ装用
コンタクトレンズをつけるときは、レンズケースのホルダーからコンタクトレンズをはずし、指先でコンタクトレンズを軽くこすりながら水道水またはぬるま湯でよくすすいでから、目にコンタクトレンズをつけます。

使用ケア用品
つけおき酵素洗浄液 スーパーツインケア-L
●ツインソークとセットでお使いください。
つけておくだけでタンパク・脂質を分解し除去します。
ツインソークと組み合わせて使用します。
写真:つけおき酵素洗浄液 スーパーツインケア-L(5mL)
保存液 ツインソーク
●スーパーツインケア-Lとセットでお使いください。
スーパーツインケア-Lの酵素パワーを効果的に導き出すための保存液。
装用性が向上します。
写真:保存液 ツインソーク(100mL)
ハードレンズケース(ハード用レンズケース)
ハードコンタクトレンズを毎日保管する、専用ケースです。
レンズケースは定期的に取り替えてください。
写真:ハードレンズケース(ハード用レンズケース)
[オプション] 洗浄液(超微粒子入り) 
ニチコンO2クリーナー
コンタクトレンズに付着した汚れを除去するこすり洗い用洗浄液。
特殊な超微粒子の働きで、優れた洗浄力を発揮します。
表面処理されている一部他メーカーコンタクトレンズには、ご使用できません。
写真:洗浄液(超微粒子入り) ニチコンO2クリーナー(35mL)
 ケア用品のページへ
   
HARD こすり洗い洗浄

洗浄液「ニチコンO2クリーナー(またはスタンダードクリーナー)」でコンタクトレンズをこすり洗いし、保存液「ツインケア」に保存します。

コンタクトレンズを取り扱う前に、必ず手・指を石鹸でよく洗ってください。
イラストはレンズケースがタテ型タイプの物を使用しています。

 Step1
 コンタクトレンズをはずし、手のひらにのせ、洗浄液をつけます。(ニチコンO2クリーナーの場合は1〜2滴、スタンダードクリーナーの場合は4〜5滴つけます。)
 イラスト:コンタクトレンズをはずし、手のひらにのせ、洗浄液をつけます。

 Step2
 指先でコンタクトレンズ両面を軽くこするように洗います。(10秒程度)
 イラスト:指先でコンタクトレンズ両面を軽くこするように洗います。(10秒程度)

 Step3
 洗浄後は、水道水またはぬるま湯で充分すすぎ洗いをします。
 イラスト:洗浄後は、水道水またはぬるま湯で充分すすぎ洗いをします。

 Step4
 指先でコンタクトレンズを軽くつまみ右・左を間違えないようにレンズホルダーにおさめます。
 
 イラスト:指先でコンタクトレンズを軽くつまみ右・左を間違えないようにレンズホルダーにおさめます。

 Step5
 中空きタイプのレンズケースの片方のキャップをしっかりしめ、もう片方から新しいツインケアを9分目程度まで入れます。
(右・左が仕切られたレンズケースの場合、片方ずつ同様に新しいツインケアを入れます。)
 イラスト:中空きタイプのレンズケースの片方のキャップをしっかりしめ、もう片方から新しいツインケアを9分目程度まで入れます。

 Step6
 キャップをしっかりしめてそのまま保管します。
 イラスト:キャップをしっかりしめてそのまま保管します。

コンタクトレンズ装用
コンタクトレンズをつけるときは、レンズケースのホルダーからコンタクトレンズをはずし、指先でコンタクトレンズを軽くこすりながら水道水またはぬるま湯でよくすすいでから、目にコンタクトレンズをつけます。

使用ケア用品
洗浄液(超微粒子入り) ニチコンO2クリーナー
コンタクトレンズに付着した汚れを除去するこすり洗い用洗浄液。
特殊な超微粒子の働きで、優れた洗浄力を発揮します。
表面処理されている一部他メーカーコンタクトレンズには、ご使用できません。
写真:洗浄液(超微粒子入り) ニチコンO2クリーナー(35mL)
洗浄液 スタンダードクリーナー
コンタクトレンズに付着した汚れを除去する、こすり洗い用洗浄液。
優しいマイルドタイプ。
写真:洗浄液 スタンダードクリーナー(100mL)
保存液 ツインケアプラス
コンタクトレンズ特性を適切に保つための酵素入り保存液。
タンパク・脂質などの汚れの蓄積を防止し、コンタクトレンズの親水性を向上させます。
写真:保存液 ツインケアプラス(100mL)
ハードレンズケース(ハード用レンズケース)
ハードコンタクトレンズを毎日保管する、専用ケースです。
レンズケースは定期的に取り替えてください。
写真:ハードレンズケース(ハード用レンズケース)
 ケア用品のページへ
株式会社
日本コンタクトレンズ
〒454-0825
名古屋市中川区好本町
3-10
TEL:052-363-2750(代)

 正しいお手入れのトップへ


トップページへ  このページのトップへ
 株式会社日本コンタクトレンズ 企業情報 ご利用上の注意 プライバシーポリシー
Copyrights(c) Nichicon, all rights reserved.