Dear my vision ニチコン
サイトマップ お問い合わせ サイト内検索
トップページ  製品紹介  初めてのコンタクトレンズ  正しいお手入れ  健康な瞳のために  よくあるご質問
健康な瞳のために
目のしくみについて
近視・遠視・乱視・老視
酸素について
UVについて
円錐角膜について
ドライアイについて
目とコンタクトレンズのトラブル
定期検査について
ニチコン取扱い施設
近視・遠視・乱視・老視
トップページ > 健康な瞳のために > 近視・遠視・乱視・老視

近視・遠視・乱視とは?
イラスト:正視眼の中でカメラのフィルムにあたるのが網膜。
眼から入った光が網膜の上でピントを結び、像がはっきり見える正視に対し、網膜以外の場所でピントを結んでしまうことを屈折異常といい、近視や遠視、乱視があります。


近視
 イラスト:近視網膜の前でピントを結ぶ
網膜より手前で像を結んでしまうため、網膜上の像がぼやけてしまいます。


遠視
 イラスト:遠視網膜の後ろでピント合わせ
近視とは逆に、像を網膜の後ろで結んでしまうのが特徴です。


乱視
 イラスト:乱視焦点が一点に定まらない
目に入ってくる物体の像を一点で結ばれずにズレてしまうのが乱視です。


老視について
近視だと老眼にならないってホント?
老眼は、正視・近視・遠視に関わらず誰にでも起こる老化現象のひとつです。
水晶体が硬くなりピント合わせの能力が低下するために、特に手元が見えにくくなります。
近視の人の場合は、もともと遠くより近くの物を見る方が得意。近視用メガネ(遠くをみるための)を掛けていると新聞などの細かい字は見にくくなりますが、メガネをはずすと見えるため老眼ではないと誤解してしまうことがあります。


株式会社
日本コンタクトレンズ
〒454-0825
名古屋市中川区好本町
3-10
TEL:052-363-2750(代)



 健康な瞳のためにのトップへ


トップページへ  このページのトップへ
 株式会社日本コンタクトレンズ 企業情報 ご利用上の注意 プライバシーポリシー
Copyrights(c) Nichicon, all rights reserved.