Dear my vision ニチコン
サイトマップ お問い合わせ サイト内検索
トップページ  製品紹介  初めてのコンタクトレンズ  正しいお手入れ  健康な瞳のために  よくあるご質問
よくあるご質問
1.目の知識
2.コンタクトレンズの基礎知識
3.コンタクトレンズを作る
4.コンタクトレンズの適応
5.こんなときどうすればいいの?
6.ケアの知識
ニチコン取扱い施設
4.コンタクトレンズの適応
トップページ > よくあるご質問 > 4.コンタクトレンズの適応

ご質問一覧
質問をクリックすると内容が確認できます。

Q4-1. 強度の近視なのですがコンタクトレンズは使用できますか?
Q4-2. 片目だけ近視(遠視)でも使えますか?
Q4-3. スポーツする人におすすめのコンタクトレンズは?
Q4-4. コンタクトレンズをつけたまま、水泳をしてもいいですか?
Q4-5. 近視でしかも乱視があるのですがコンタクトレンズは使えますか?
Q4-6. 連続装用のコンタクトレンズは本当につけ続けて大丈夫なのですか?
Q4-7. 老眼用のコンタクトレンズってあるのですか?
Q4-8. 最近、近くが見えにくくなったので、遠近両用コンタクトにしたほうがいいですか?
Q4-9. 遠近両用プラスビューのしくみについて教えてください。
Q4-10. 遠近両用コンタクトレンズを装用して、どんなスポーツでも対応できますか?
Q4-11. 花粉症ですがコンタクトレンズを装用できますか?
Q4-12. アレルギー体質なのですがコンタクトレンズは装用できますか?
Q4-13. コンタクトレンズは年齢に関係なく使えますか?




ご質問への回答
Q4-1. 強度の近視なのですがコンタクトレンズは使用できますか?
A4-1. 一般に強度近視の場合は、見える像の大きさが変わらない、視野が広いなどで眼鏡よりもコンタクトレンズのほうが適しているとされています。



Q4-2. 片目だけ近視(遠視)でも使えますか?
A4-2. 使えます。メガネで矯正した場合、右目と左目の物の見える大きさが異なるため、疲れやすく頭痛がしたりします。コンタクトレンズなら、角膜に直接のせるため、左右の物の大きさが、同じように見えて片目でも快適に使用できます。



Q4-3. スポーツする人におすすめのコンタクトレンズは?
A4-3. スポーツの種類によって使用できるコンタクトレンズの種類も異なります。一般的にはソフトコンタクトレンズが適していますがハードコンタクトレンズでも問題ないスポーツもたくさんあります。以下の表を参考にしてください。

  ハード
コンタクト
レンズ

従来型
ソフト
コンタクト
レンズ
定期・頻回
交換型
ソフト
コンタクト
レンズ
ワンデータイプ
ソフト
コンタクト
レンズ
しない〜体の接触の無いスポーツ
(ゴルフ、ランニング、野球、
卓球、テニス等)
体の接触がある
動きが激しい
(バスケットボール、体操、
バドミントン等)
体の強い接触がある
動きが激しい
(格闘技、サッカー、ラグビー等)
×
◎:最適 ○:適しています △:あまり適していません ×:適していません
定期交換型ソフトコンタクトレンズ・・・ 1〜3ヶ月のサイクルで交換
   頻回交換型ソフトコンタクトレンズ・・・ 1〜2週間のサイクルで交換
   ワンデータイプソフトコンタクトレンズ・・・ 毎日交換



Q4-4. コンタクトレンズをつけたまま、水泳をしてもいいですか?
A4-4. 水泳をするときは、必ずゴーグルを使用してください。ただしゴーグル内に水が入ればコンタクトレンズが流されてしまうことがありますので、十分な注意が必要です。



Q4-5. 近視でしかも乱視があるのですがコンタクトレンズは使えますか?
A4-5. 乱視があっても、ほとんどの場合はコンタクトレンズで矯正は可能です。乱視の程度によって適しているコンタクトレンズは異なりますので下表を参考にしてください。

<乱視の程度> ハード
コンタクト
レンズ
ソフト
コンタクト
レンズ
乱視用
ソフト
コンタクト
レンズ
乱視用ハード
コンタクトレンズ

(ニチコンEX-UV
トーリック)
なし〜ごく弱度 × ×
弱度〜中等度 △〜× ×
中等度〜強度 × △〜×
ただし乱視の状態によっては十分に視力が得られないこともあります。ご自分の乱視の種類、程度は眼科で検査を受ければすぐにわかります。
◎:最適 ○:適しています △:あまり適していません ×:適していません



Q4-6. 連続装用のコンタクトレンズは本当につけ続けて大丈夫なのですか?
A4-6. 夜寝るときもコンタクトレンズをつけたままという使用方法を「連続装用」と言います。ただし連続装用を安全に行うためには色々な条件が必要です。
まず厚生労働省より連続装用の許可を受けたコンタクトレンズであること、連続装用を行うに当たっては眼科医の管理(承諾書)が必要であること、許可を受けた期間しか連続装用はできないなどです。
いくら酸素透過性の高いコンタクトレンズでも睡眠時には角膜への酸素量は1/3に低下することや、朝はめて夜はずす通常の装用方法に比べると眼障害のリスクが高いことなどで国内では積極的に奨める眼科医は少ないようです。



Q4-7. 老眼用のコンタクトレンズってあるのですか?
A4-7. あります。老視(老眼)用のコンタクトレンズは一般的には「遠近両用コンタクトレンズ」「バイフォーカルコンタクトレンズ」「マルチフォーカルコンタクトレンズ」などと呼ばれています。最近では日本の人口の約半数が40歳以上になり、このような遠近両用のコンタクトレンズも徐々に普及し始めています。ニチコンでは「プラスビュー」という累進タイプの遠近両用のハードコンタクトレンズがあります。
  >> プラスビューの詳細はこちら



Q4-8. 最近、近くが見えにくくなったので、遠近両用コンタクトにしたほうがいいですか?
A4-8. 今までコンタクトレンズを使用していらっしゃるのであれば、遠近両用コンタクトレンズはとても便利だと思います。一度、眼科で相談してみてください。他にはコンタクトレンズの度数を少し弱くして、近くを見やすくする方法もありますが、当然遠くは見づらくなりますので、車の運転をされる人などは注意が必要です。
コンタクトレンズをはめたままで、近くを見るときに、近用眼鏡(老眼鏡)を使うという方法もあります。ご自分のライフスタイルに合った方法を選択してください。



Q4-9. 遠近両用プラスビューのしくみについて教えてください。
A4-9. プラスビューは「球面・非球面コンビネーションデザイン」を採用しています。このデザインはコンタクトレンズ中心部から周辺部に向かって、遠用〜中間用〜近用の度数が累進的に変化するものです。角膜上でのコンタクトレンズの動きによって、遠くを見る時にはコンタクトレンズ中心部、近くを見るときにはコンタクトレンズ周辺部を利用します。



Q4-10. 遠近両用コンタクトレンズを装用して、どんなスポーツでも対応できますか?
A4-10. スポーツへの適応は普通のコンタクトレンズと同じですが、遠近両用の場合は視線の急激な動きに対応できないこともありますので、注意が必要です。うまく適用すればゴルフなどの中高年に人気のスポーツではとても便利でしょう。



Q4-11. 花粉症ですがコンタクトレンズを装用できますか?
A4-11. 花粉症の症状が強い場合はコンタクトレンズの使用を止めたほうが良いでしょう。症状が軽い場合にはコンタクトレンズの使用は可能ですが、眼科医の指導を必ず受けてください。一般的にはハードコンタクトレンズあるいはワンデータイプのソフトコンタクトレンズが適しているようです。



Q4-12. アレルギー体質なのですがコンタクトレンズは装用できますか?
A4-12. アレルギー体質の人がすべて使えないわけではありません。使用できるか否か、またどのタイプのレンズが良いかなど、眼科医にご相談ください。



Q4-13. コンタクトレンズは年齢に関係なく使えますか?
A4-13. 使えます。必要ならば幼少の方でも装用することができますが、年齢によってはレンズのはめはずしが難しく、練習に時間が必要でしょう。一般的に自分で管理できる中学生頃になれば、まず心配なく使用できます。中年以降では老視が出てきますが、遠近両用のコンタクトレンズやコンタクトレンズ度数の調整、近用眼鏡の併用などで対応することができます。


株式会社
日本コンタクトレンズ
〒454-0825
名古屋市中川区好本町
3-10
TEL:052-363-2750(代)



 よくあるご質問のトップへ


トップページへ  このページのトップへ
 株式会社日本コンタクトレンズ 企業情報 ご利用上の注意 プライバシーポリシー
Copyrights(c) Nichicon, all rights reserved.