Dear my vision ニチコン
サイトマップ お問い合わせ サイト内検索
トップページ  製品紹介  初めてのコンタクトレンズ  正しいお手入れ  健康な瞳のために  よくあるご質問
よくあるご質問
1.目の知識
2.コンタクトレンズの基礎知識
3.コンタクトレンズを作る
4.コンタクトレンズの適応
5.こんなときどうすればいいの?
6.ケアの知識
ハードコンタクトレンズケアの方法
ソフトコンタクトレンズケアの方法
ニチコン取扱い施設
6-1.ケアの知識(ハードコンタクトレンズのケア)
トップページ > よくあるご質問 > 6.ケアの知識 > 6-1.ケアの知識(ハードコンタクトレンズのケア)

ご質問一覧
>> ハードコンタクトレンズのケア用品はこちら

質問をクリックすると内容が確認できます。

Q6-1-1. ニチコンのハードコンタクトレンズ用ケア用品の使い方を教えてください。
Q6-1-2. つけおき酵素洗浄保存液とは?
Q6-1-3. ハードコンタクトレンズを洗浄する際に水道水を使いますが、もし水道水が使用できない時は何を使って洗浄すればいいのでしょうか?
Q6-1-4. ハードコンタクトレンズをはずすためのスポイトは、どこで購入できますか?
Q6-1-5. ハードコンタクトレンズ専用スポイトの使い方を教えてください。
Q6-1-6. 使用していない時にハードコンタクトレンズ用のレンズケースは、乾燥させないとダメですか?


トータルワンプラスについて
>> トータルワンプラスの詳細はこちら
Q6-1-7. トータルワンプラスは、毎日替えるのですか?
Q6-1-8. トータルワンプラスの使い方を教えてください。
Q6-1-9. トータルワンプラスは開封後、何ヶ月で使いきればいいのですか?
Q6-1-10. 現在トータルワンプラスを使用しています。コンタクトレンズの汚れは今のところ気になりませんがトータルワンプラスのみの使用で大丈夫でしょうか?
Q6-1-11. トータルワンプラスにスーパーツインケア-Lを加えると洗浄効果はアップしますか?
Q6-1-12. トータルワンプラスの効果を得るためには、どのくらいコンタクトレンズをつけて置けばいいのですか?
Q6-1-13. トータルワンプラスの有効期限(3年)を過ぎると洗浄効果は、低下するのですか?
Q6-1-14. なぜトータルワンプラスでは、こすり洗いをしなければならないのですか?
Q6-1-15. なぜトータルワンプラスの場合、レンズをホルダーに入れたまま水道水ですすいでから装着するのですか?
Q6-1-16. 1回保存に使用したトータルワンプラスは、再使用できますか?
Q6-1-17. トータルワンプラスの入ったレンズケース内にコンタクトレンズを長期間つけていても影響はありませんか?


●スーパーツインケア-L&ツインソークについて
>> スーパーツインケア-L&ツインソークの詳細はこちら
Q6-1-18. スーパーツインケア-Lとツインソークの使いかたを教えてください。
Q6-1-19. なぜ、スーパーツインケア-Lをツインソークより先に入れるのですか?
Q6-1-20. スーパーツインケア-Lとツインソークで洗浄保存した液は再使用できますか?
Q6-1-21. スーパーツインケア-Lを通常より多く使用すると効果はありますか?
Q6-1-22. コンタクトレンズに汚れがつきやすいんですが、効果的な洗浄方法を教えてください。
Q6-1-23. スーパーツインケア-Lの効果を得るためには、どのくらいの処理時間が必要ですか?
Q6-1-24. 片目だけ洗浄保存する場合にはどうすればいいですか?
Q6-1-25. スーパーツインケアーLは有効期限(3年間)を越えると効果は低下するのですか?
Q6-1-26. スーパーツインケア-Lをコンタクトレンズに直接つけ、こすり洗いをしても効果はありますか?
Q6-1-27. なぜ、コンタクトレンズをはめる前に、指先で軽くこすりながら水道水ですすぐのですか?
Q6-1-28. コンタクトレンズを保存するとき、水道水ですすいでからレンズケースに入れた方がいいでしょうか?
Q6-1-29. ニチコンのコンタクトレンズに他社のレンズケースは、使用できますか?
Q6-1-30. スーパーツインケア-Lとツインソークとの調整液の入ったレンズケースに、コンタクトレンズを長期間保存しても影響はないですか?
Q6-1-31. 保存液のツインソークとツインケアの違いを教えてください。
Q6-1-32. ツインソークの代わりに水道水は使用できますか?
Q6-1-33. ツインソークの代わりにツインケアなど他の保存液を使用できますか?



ご質問への回答
Q6-1-1. ニチコンのハードコンタクトレンズ用ケア用品の使い方を教えてください。
A6-1-1. <こすり洗い洗浄>
スタンダードクリーナーとツインケアおよび、ニチコンO2クリーナーとツインケアによる洗浄があります。
<つけおき洗浄>
スーパーツインケア−Lとツインソークおよび、トータルワンプラスによる洗浄があります。コンタクトレンズの汚れには個人差がありますので、ニチコンO2クリーナーによるこすり洗い洗浄の併用をおすすめします。



Q6-1-2. つけおき酵素洗浄保存液とは?
A6-1-2. 液につけておくだけでコンタクトレンズに付着した涙の成分(タンパク・脂質など)を酵素の働きで除去するコンタクトレンズケア溶液のことです。ただしコンタクトレンズの汚れかたには個人差がありますので洗浄液「ニチコンO2クリーナー」によるこすり洗い洗浄の併用をお勧めします。



Q6-1-3. ハードコンタクトレンズを洗浄する際に水道水を使いますが、もし水道水が使用できない時は何を使って洗浄すればいいのでしょうか?
A6-1-3. 市販の精製水を使用してすすいでください。飲料用のミネラルウォーターも使用はできますが、あくまで緊急用としてください。また井戸水・河川・湖沼の水などは細菌やアメーバなどで汚染されている可能性もありますので使用しないでください。



Q6-1-4. ハードコンタクトレンズをはずすためのスポイトは、どこで購入できますか?
A6-1-4. 「ニチコンお客様相談室」にお問い合わせください。
 
<ニチコンお客様相談室>
フリーダイヤル 0120-86-2750



Q6-1-5. ハードコンタクトレンズ専用スポイトの使い方を教えてください。
A6-1-5. ハードコンタクトレンズをはずす時に使用します。
1. 鏡をまっすぐ見て、コンタクトレンズの位置を確かめます。
2. スポイトを軽くつまみ、コンタクトレンズの上にのせるとコンタクトレンズがスポイト側へ吸着され、はずすことができます。
3. スポイトをつまむと、コンタクトレンズが離れます。
詳しくはこのホームページのハードコンタクトレンズのはずし方を参考にしてください。
 ハードコンタクトレンズのはずし方へ



Q6-1-6. 使用していない時にハードコンタクトレンズ用のレンズケースは、乾燥させないとダメですか?
A6-1-6. 細菌やカビなどの繁殖を防ぐためにも乾燥してください。



Q6-1-7. トータルワンプラスは、毎日替えるのですか?
A6-1-7. 毎日替えてください。一度使用した液は酵素活性(汚れを分解する働き)が低下して洗浄効果が得られません。またコンタクトレンズに付着していた汚れが浮遊して衛生的にもよくありませんので、かならず交換してください。



Q6-1-8. トータルワンプラスの使い方を教えてください。
A6-1-8. コンタクトレンズをはずし、トータルワンプラスを2〜3滴つけて軽くこすり、コンタクトレンズケースのホルダーにレンズを差し込みます。レンズケースに新しいトータルワンプラスを9分目程度まで入れ4時間以上液中につけて保存します。コンタクトレンズをつける時は、コンタクトレンズをホルダーに入れたまま水道水で十分にすすいでから目にコンタクトレンズをつけます。
詳しくはこのホームページのハードコンタクトレンズケアの方法かトータルワンプラスに添付の使用説明書を参考にしてください。
 ハードコンタクトレンズケアの方法へ



Q6-1-9. トータルワンプラスは開封後、何ヶ月で使いきればいいのですか?
A6-1-9. 通常1ヶ月で使い切る量になっています。開封後はなるべく早くご使用ください。



Q6-1-10. 現在トータルワンプラスを使用しています。コンタクトレンズの汚れは今のところ気になりませんがトータルワンプラスのみの使用で大丈夫でしょうか?
A6-1-10. トータルワンプラスによるケアだけでも十分な洗浄効果はありますが、コンタクトレンズの汚れは個人差があり、肉眼では見えないこともあります。洗浄液「ニチコンO2クリーナー」によるこすり洗い洗浄の併用をお勧めします。



Q6-1-11. トータルワンプラスにスーパーツインケア-Lを加えると洗浄効果はアップしますか?
A6-1-11. トータルワンプラスには洗浄に充分な量の酵素が配合されていますので、その必要はありません。



Q6-1-12. トータルワンプラスの効果を得るためには、どのくらいコンタクトレンズをつけて置けばいいのですか?
A6-1-12. コンタクトレンズの汚れ具合によって多少異なりますが、4時間以上つけていただければ、ほぼ充分な洗浄効果が得られます。つけて置く時間が長い程効果はあります。



Q6-1-13. トータルワンプラスの有効期限(3年)を過ぎると洗浄効果は、低下するのですか?
A6-1-13. 3年経過時でも洗浄効果に充分な酵素活性を維持していますが、その後徐々に活性は低下し、洗浄効果も低くなっていきます。開封後はなるべく早く使い切ってください。



Q6-1-14. なぜトータルワンプラスでは、こすり洗いをしなければならないのですか?
A6-1-14. トータルワンプラスには汚れを分解する酵素が入っていますのでつけおきだけでも効果はありますが、こすり洗いをすることにより洗浄効果はとても高くなります。
また汚れかたには個人差がありますので洗浄液「ニチコンO2クリーナー」によるこすり洗い洗浄の併用をお勧めします。



Q6-1-15. なぜトータルワンプラスの場合、レンズをホルダーに入れたまま水道水ですすいでから装着するのですか?
A6-1-15. トータルワンプラスに含まれるうるおい成分「リピジュア®」がレンズ表面を包み込み、涙との親和性を高めています。指でこすってすすぐと、この「リピジュア®」のうるおいヴェールが無くなってしまうので、ホルダーに入れたまますすぎます。




Q6-1-16. 1回保存に使用したトータルワンプラスは、再使用できますか?
A6-1-16. 再使用出来ません。1度使用した液は洗浄効果が無くなり、また分解された汚れが浮遊していますので必ず捨てて再使用しないでください。



Q6-1-17. トータルワンプラスの入ったレンズケース内にコンタクトレンズを長期間つけていても影響はありませんか?
A6-1-17. 影響はありません。ただしレンズケースにて長期間保管する場合、容器を通して水分が蒸発する可能性がありますので注意してください。



Q6-1-18. スーパーツインケア-Lとツインソークの使いかたを教えてください。
A6-1-18. レンズケースにスーパーツインケア-Lを2滴入れた後、保存液ツインソークをレンズケースの肩口まで入れてキャップをしっかり締めます。レンズケースを軽く振り、そのまま2時間以上保存します。



Q6-1-19. なぜ、スーパーツインケア-Lをツインソークより先に入れるのですか?
A6-1-19. 常に新しい液を使用していただくためです。1度使用した液には、コンタクトレンズに付着していた汚れが浮遊しているため、また、1度調整した液は酵素活性が低下しているため、再使用はできません。ツインソークを先に入れますと、使用済みの液であるかどうかはっきりしないことがあるため、スーパーツインケア-Lを先に入れる事を習慣づけ、使用済みの液を誤って再使用することを防止します。また、スーパーツインケア-Lの入れ忘れを防ぐ目的でもあります。



Q6-1-20. スーパーツインケア-Lとツインソークで洗浄保存した液は再使用できますか?
A6-1-20. 再使用できません。1度使用した液にはコンタクトレンズに付着した汚れが浮遊しています。また酵素の活性が低下して洗浄効果が得られませんので再使用しないでください。



Q6-1-21. スーパーツインケア-Lを通常より多く使用すると効果はありますか?
A6-1-21. 数滴以上使用しても洗浄効果は変わりません。



Q6-1-22. コンタクトレンズに汚れがつきやすいんですが、効果的な洗浄方法を教えてください。
A6-1-22. コンタクトレンズの汚れかたには個人差がありますので洗浄液「ニチコンO2クリーナー」によるこすり洗い洗浄の併用をお勧めします。



Q6-1-23. スーパーツインケア-Lの効果を得るためには、どのくらいの処理時間が必要ですか?
A6-1-23. コンタクトレンズへの汚れの付着状態によって多少異なりますが、コンタクトレンズ1枚に対して1滴使用して2時間以上保存すれば洗浄効果が得られます。



Q6-1-24. 片目だけ洗浄保存する場合にはどうすればいいですか?
A6-1-24. ご使用のレンズケースが中空きタイプの場合、両眼使用時と同様に処理します。ただし、右・左が仕切られたタイプの場合は、片方だけ使用してください。



Q6-1-25. スーパーツインケアーLは有効期限(3年間)を越えると効果は低下するのですか?
A6-1-25. 保管の条件にもよりますが、3年経過時に90%の酵素活性を維持しており、充分洗浄効果はありますが、その後徐々に活性は低下していきます。開封後はなるべく早く使い切ってください。



Q6-1-26. スーパーツインケア-Lをコンタクトレンズに直接つけ、こすり洗いをしても効果はありますか?
A6-1-26. 洗浄効果はあります。コンタクトレンズ装用中に何らかの理由ではずし洗浄する場合には、スーパーツインケア-Lを使用してください。ただしこすり洗いの場合は「ニチコンO2クリーナー」の方がより効果的です。



Q6-1-27. なぜ、コンタクトレンズをはめる前に、指先で軽くこすりながら水道水ですすぐのですか?
A6-1-27. コンタクトレンズに付着したタンパク質及び脂質などの汚れは、スーパーツインケア-Lの酵素作用により汚れが浮きあがり除去されますが、完全に遊離しなかった汚れやコンタクトレンズを取り出す時に付着する遊離した汚れを軽くこすることでより効果的に除去できます。



Q6-1-28. コンタクトレンズを保存するとき、水道水ですすいでからレンズケースに入れた方がいいでしょうか?
A6-1-28. コンタクトレンズをはずした後、水道水ですすぎ洗いすることにより保存中の洗浄効果はアップします。さらに「ニチコンO2クリーナー」によるこすり洗い洗浄を行えば、汚れは確実に除去できます。



Q6-1-29. ニチコンのコンタクトレンズに他社のレンズケースは、使用できますか?
A6-1-29. 使用できますが、ツインソーク約2.0〜2.5mlにスーパーツインケア-L1滴で効果が得られるように設計されていますので、他社のレンズケースを使用した場合、容量の違いから、充分に洗浄効果が得られないことがあります。



Q6-1-30. スーパーツインケア-Lとツインソークとの調整液の入ったレンズケース内に、コンタクトレンズを長期間保存しても影響はないですか?
A6-1-30. 影響はありません。ただしレンズケースにて長期間保管する場合は、容器を通して水分が蒸発するため、液量が少なくなります。1ヶ月毎にツインソークを入れ替えてください。



Q6-1-31. 保存液のツインソークとツインケアの違いを教えてください。
A6-1-31. ツインケアは酵素入り保存液です。タンパク質、脂質などの汚れの蓄積を防止します。「ニチコンO2クリーナー」「スタンダードクリーナー」によるこすり洗い洗浄後の保存液として使用します。ツインソークは「スーパーツインケア−L」によるつけおき洗浄の保存液として使用します。



Q6-1-32. ツインソークの代わりに水道水は使用できますか?
A6-1-32. 使用できません。スーパーツインケア-Lは、水道水や生理食塩水と組み合わせて使用すると、微生物の繁殖が懸念されます。ツインソークは最もスーパーツインケア-Lに適合した液です。必ず、スーパーツインケア-Lはツインソークと組み合わせてご使用ください。



Q6-1-33. ツインソークの代わりにツインケアなど他の保存液を使用できますか?
A6-1-33. スーパーツインケア-Lは、ツインソークとまぜ合わせる事で、最大の効力を発揮できる処方となっていますので、使用しないでください。また他社の保存液では効果が得られないだけでなく、コンタクトレンズへの支障および眼障害などの問題が発生する可能性がありますので、使用しないでください。

株式会社
日本コンタクトレンズ
〒454-0825
名古屋市中川区好本町
3-10
TEL:052-363-2750(代)



 よくあるご質問のトップへ


トップページへ  このページのトップへ
 株式会社日本コンタクトレンズ 企業情報 ご利用上の注意 プライバシーポリシー
Copyrights(c) Nichicon, all rights reserved.